業界人間ベムでタグ「SNS」が付けられているもの

Le Monde というフランスのニュースサイトにて、Valleywagが作成したSNSのワールドマップが取り上げられています。確か以前にもValleywagが作成した同様のマップがあったような気がしましたが、今回のマップは北米、南米、ヨーロッパ、アジア、アフリカとそれぞれのエリアの利用状況(1か月あたりの利用時間[百万時間])も掲載されているためわかりやすい内容となっています。

Social Networking World Map
Social_Networking_World_Map.gif

日本においては mixi がNo.1のように、各国・各エリアで利用されているSNSは大きく異なります。例えばヨーロッパであってもアイルランドではBebo、イギリスではFacebook、フランスではSkyblogといった具合です。ポータル・検索エンジンと違いSNSの場合はより地域性や言語に左右されるといえるでしょうか。

Le Monde.fr : Réseaux sociaux : des audiences différentes selon les continents