ベム: 2013年2月アーカイブ

アド系のランドスケープは公開されているが、マーケティングテクノロジーという広範囲での日本版がなかったので、つくってみた。昨年のアドテックで、「マーケティングテクノロジー」だよね・・・という感じで概念が共有された感があるいわゆる「マーケティングテクノロジー」
そもそも集合知でつくるものなので、複数の人間が集まって、会議室テーブル大の紙にカードを配置していく作業を数回やってみた。

DSPなどのアド系には詳しいものもあるので、あえてアド系は簡略化している。(全体像を1枚にするため)

基本、テクノロジー(製品)を基本として、サービスと区別しようとかいろいろ苦労したが、まだまだベータ版ということで、更新していきたい。

DATA20130206.jpg