オリンピック女子サッカー

 リアルタイムではTV観戦できなかったが、録画で女子サッカーのニュージーランド戦を観た。初戦の緊張にしても、ひどいパフォーマンスだったといえる。失点の1点目などは、バックスのこれ以上はないくらいのボーンミスだ。

 しかし、サッカーという競技は、パフォーマンスが上がらず、思うようにならないことが頻繁に起こる。問題なのは意識の問題だ。0-2からPKで1点を返したときは、すぐさまボールを奪取して、時間短縮したが、同点ゴールでは喜んで抱き合っている。つまり同点でいいと意識しか、このチームにはなかった。

 絶対に勝つという意識でチームが統一されていれば、誰かがゴール内のボールを獲りに行ったはずで、このシーンが一番残念だった。まず非常に反省材料の多い試合であったことは事実だろう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: オリンピック女子サッカー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://g-yokai.com/mt/mt-tb.cgi/3038

コメントする

ブログ記事 アーカイブ