たいへん興味深い「山本直人さんのブログ」

 元博報堂でマーケティングコンサルティングをされている山本直人さんが、ブログをリニューアルされた。新ブログはスタートされたばかりだが、エントリーは実に面白いというか、興味深い。

 まずは、広告業界人を、マス右派、マス左派、ネット右派、ネット左派の4象限に分けた議論。

 http://www.naotoyamamoto.jp/blog2/archives/2008/06/post-6.html

 自分はどこにいるのだろうということと、今後どこにいる人たちと連携すべきか。あるいは、自分は橋渡し役になって新しい価値をつくりたいとか発想する起点になる議論だ。

 山本さんのブログにあるように、会社を超えたところで、人による再編が広告のビジネスリモデルには必要かもしれない。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: たいへん興味深い「山本直人さんのブログ」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://g-yokai.com/mt/mt-tb.cgi/3031

» 広告人を4つに分ける(食品業界とかその他諸々広告屋)~のトラックバック

僕が定期購読しているブログで、「業界人間ベム」というブログがあるのですが、そこで山本さんのブログがリニューアルしていたというエントリがあり、改めて読み直し... 続きを読む

コメントする

ブログ記事 アーカイブ