スピード社水着の解禁タイミング

 スピード社の水着で記録ラッシュのようだ。メディアは触れていないが、この水着、オリンピック代表選考会のときから着用を認めていなかったのは、代表にもれた選手にかわいそうだ。

 水泳の場合、マラソンや柔道と違って、標準記録が決まっていてオリンピックに出れるかどうかが明解である。それだけにあとコンマ数秒で代表入りを逃した選手もいた訳で、彼らからすると、代表選考会にこの水着を着ていたらということになるだろう。世界との記録競争のなかで代表選手を決めている競泳種目なのだから、条件はいっしょにしてあげないと・・・。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: スピード社水着の解禁タイミング

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://g-yokai.com/mt/mt-tb.cgi/3026

コメントする

ブログ記事 アーカイブ