テレビのポインティングディバイス

  アクトビラが始まって、すぐ繋いでみたが、「うーん、こんな感じね。」と言った感想だ。GIFしかない感じで、せっかく大画面、高精細なのにもったいない。まあいずれにしてもこれからだろう。
  テレビに光回線のアウトレットからLANケーブルを繋ぐようになると、コンテンツの消費のされ方はかなり変わると思われる。映画はレンタルより便利だし、完全に視聴者の好きな時間に消費される。
  で、テレビという端末で結構肝なのが、ポインティングディバイスとなるリモコンという存在だ。Wiiが画期的なのは、Wiiリモコンがポインティングディバイスになっていることで、こちらにテレビリモコン機能がつけば(その予定だと聞くが)、ネットに繋がれたテレビは、単に大画面というだけでなくマウス操作のPCとは、若干イメージの違うものになるかもしれない。
 ソファやベッドに横になりながら自在に操作感が得られると、こうした環境にマッチしたソフト、コンテンツがイメージされやすくなって、今まで皆が気づいていないものが開発される予感がある。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: テレビのポインティングディバイス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://g-yokai.com/mt/mt-tb.cgi/2991

コメントする

ブログ記事 アーカイブ