電通、分衆伝媒(フォーカスメディア)と合弁

 (日経1面の記事から)
 電通が中国の広告会社大手、分衆伝媒(フォーカスメディア)とインターネット広告事業の合弁会社を設立するという。
 中国は検索サイトもグーグルやヤフーではなく、百度(バイドゥ)がナンバーワンであったり、中国独自のネット文化が色濃く形成されている国だ。しかも今年ネットユーザーが米国を抜き、世界一になる。
 中国では、現地の有力広告会社ないしメディア会社とのパートナーシップが欠かせないだろうし、ネット広告事業にフォーカスした合弁会社設立は、戦略性が高い。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 電通、分衆伝媒(フォーカスメディア)と合弁

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://g-yokai.com/mt/mt-tb.cgi/2909

コメントする

ブログ記事 アーカイブ